出会い系サイトで26歳の女性とセフレの関係になった体験談

私は30代後半の男性です。大手の出会い系サイトを使って26歳の女性とセフレの関係になった体験談を書いていきます。

友達として出会いセフレになりました。出会い系サイトでセフレを探したい方は私の体験談を参考にしてセフレを作ってくださいね。

出会い系サイト内でどうやって26歳の女性を探したか

私は出会い系サイトでセフレ掲示板を見ないで、女性のプロフィール検索から探しました。

住まいは近場・年齢は指定しない・女性が男性に興味があることは、遊び相手・お茶したい・

グルメ飲み友で検索していきました。

一人の女性ではなくて不特定多数の女性にコメントを出していき26歳の女性から返信がありコメントを返していきました。

出会い系サイト内でのコミュニケーション

出会い系サイトで女性とどんなコミュニケーションをしたかは、仕事の話が中心でした。

女性と私は同じ介護の仕事をしていて、仕事の愚痴や仕事内容をお互い話し合いました。介護の仕事は女性中心で人間関係が複雑でストレスが非常にかかりやすいから、女性の愚痴を私はずっと聞いていました。

2週間ぐらいコメントのやり取りをしていたら、女性から電話で話したいとコメントがきたので電話番号の交換をして電話で話しました。

電話でデートの約束をした

女性と電話した時に、女性の声を聴いて優しそうな声で安心しました。

私は女性が怖い雰囲気でなければ生理的に大丈夫ですから。電話ではお互い住んでいる所を細かく聞いたり仕事のことを話して、女性から「会いたい」と言われてしまいました。

私は出会い系サイト内でも自分から「会いたい」と言わなかったので、女性から会おうと言われた時は非常に嬉しかったです。

デートの日とデート内容を話して実際にデートすることになりました。

ご飯のデートに決まりました。

女性とのデート

女性とはお互い住まいの中間点のコンビニで会うことにしました。

お互い写真を交換しないで会うことになったので、私はコンビニの駐車場でドキドキしながら女性を待ちました。

女性から電話が入り「どこにいる?」と言ってきて女性の容姿を初めて見ました。

女性の容姿は身長は150cm後半でかなり痩せていて、黒髪で顔は素朴な顔です。美人でも不細工でもなく本当に普通でした。私は本当に不細工以外なら大丈夫でしたから、女性と会った瞬間は安心しましたがもう少し可愛い子であったらよかったなあという気持ちもありました。服装はシックな雰囲気で落ち着いていました。

でも30代後半の男が20代の女性と会えることはなかなかないので会えたことだけでも嬉しかったです。

ご飯は回転すしに行くことになりました。女性が回転すしに行きたいと言ったからです。

お寿司を食べながら、日常的な話や介護の仕事の話で盛り上がりました。

ご飯が終わり今日はここで終了にしようと考えていたら、女性から「ドライブに行き夜景を見たい」と言ってきたので、ドライブをすることになりました。

ドライブをしながら、お互い打ち解けてきて男女の仲になれるのではないかと私は考えるようになりました。

車の中でエッチをしてしまった

ドライブをしながら静かな場所で話そうと私から女性に言い、誰もいない場所の空き地に車を停めて女性と会話しました。

暗い空き地で私は女性と話していて、だんだん興奮してきてしまいました。

これだけ仲良く話せてお互い打ち解けているならエッチができるのではないかと思い、思い切って女性に「キスをしたい」と言ったら「いいよ」と答えてくれたのでキスをしてからエッチにもっていきました。

女性は素朴な雰囲気ですがエッチがかなり激しくて狭い車の中で激しくお互い動きありエッチをしてしまいました。

最後までしてエッチを終えてから女性にまた会いたいことを伝えました。お互い友達の関係で会おうということになりました。

女性とのその後

女性とはほぼ毎日連絡をとっていて、たまに会い食事をしたりエッチをしてセフレの関係になっています。

お互い介護の話で盛り上がり、介護のストレスをエッチで解消している仲になっていますよ。

まとめ

上記が私が26歳の女性とセフレの関係になった体験談を書いていきました。

最初はセフレの関係になろうとは思ってもいませんでしたが、実際に会ってみて女性が積極的でエッチが好きだからセフレの関係になりました。

出会い系サイトには普通の女性でもセフレになりたい女性がいることを改めて感じました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする