出会い系サイトでセフレの作り方を教えます

出会い系サイトを利用してセフレを作っている方は実は世の中多くいます。

出会い系サイトで女性と知り合い普通に友達からセフレに発展するケースもあります。

実を言うと、私も数人と出会い系サイトで女性と知り合いセフレの関係になったことがあります。

ここでは出会い系サイトでセフレの作り方を教えます。

そんなに難しい方法ではないですから参考にされると幸いです。

まずは女性のプロフィールをしっかり見ること

セフレの関係になりたいと思ったらまずは女性のプロフィールをしっかり見て下さいね。

女性のプロフィールの見方は、普通の女性を探してください。

どうやって普通の女性をプロフィールから探すかは、住まいがしっかりと書いてあるかどうか・写真が自分で撮影してあるかどうか・自己紹介文が不自然でなく記載されているかどうか見てください。

綺麗すぎる女性の写真や自己紹介文が男性が喜びそうな文章が記載されていると業者の確率が高いですから注意してくださね。業者と分かったら連絡を控えて別の女性にアプローチしてください。

また気に入った女性がいたら、ポイントを使って女性にアプローチしてくださいね。

ポイントを使えば他人には見られないで女性とやり取りできますから、女性は安心して返信してきますよ。

 

いきなりセフレとして女性にアプローチしないこと

出会い系サイトでセフレを作るぞと意気込んで女性の掲示板にセフレになりませんか?とコメントしても女性からの返信はほとんどこないと考えてください。

何故なら、出会い系サイト内で女性は男性に対して警戒しながらコンタクトをとっているからです。

まずは友達として仲良くなってから出会い、セフレに発展するようにしましょう。

出会うまではセフレになりたいことを女性に伝えない

出会い系サイトで女性とコンタクトをとれたら、セフレの関係になりたいことを女性に伝えないことです。

女性は男性と信頼関係ができるまで、なかなか会うことがありません。

出会い系サイト内で趣味の話や仕事の話や相手の女性が興味があることを質問形式で聞いていき、仲良くなっていってくださいね。

一日に一回は女性とのやり取りをしてください。女性に質問文でコメントして返信を待ってのやりとりを繰り返してくださいね。

仲良くなったらlineやメールアドレスなどを聞いて個人的やり取りをしてからデートの約束をしてください。

デートの時に相手が寂しがっていたらセフレの関係になれる

女性と実際に出会うことができましたら相手の女性が寂しがっているかどうかを見極めてください。

どうやって女性が寂しがっているが判断するかは、日常生活に不満がかなりあったり、女性から「寂しい」「癒されたい」という言葉が出てきたらセフレの関係に非常になりやすいです。また下ネタトークを話しても引かない女性もセフレになりやすいです。

セフレになれそうと感じたら、エッチをしたいことを女性にダイレクトに伝えてください。エッチの場所はホテルや車の中など密室な場所がいいですよ。

一回エッチができたら、セフレの関係になりたいことは伝えないで、また会いたいことを伝えて、また会った時にエッチをしてください。自然とセフレの関係になりますよ。

特にメンタルが病んでいる女性はセフレになって男性に癒されたいと考えている方が多くいます。

セフレ掲示板でセフレを探す

セフレの関係をいきなり探したいという方はセフレの掲示板(大人の関係)を見てください。

大人の関係はお金がかかってしまいますがセフレになることができるケースがありますが、セフレになるまでの仲になるには少し難易度が高いかもしれません。

まとめ

上記が出会い系サイトでセフレの関係になる方法を書いていきました。

  • まずは女性のプロフィールをしっかり見ること
  • いきなりセフレとして女性にアプローチしないこと
  • 出会うまではセフレになりたいことを女性に伝えないこと
  • デートの時に相手が寂しがっていたらセフレの関係になれる
  • セフレ掲示板でセフレを探す

上記のポイントをしっかり実行すればセフレの関係になることができますよ。

私も上記の方法で20歳~45歳までの女性複数人とセフレになることに成功しています。

周りの人にはバレずにセフレを作ったのでいい悩みで複数の女性と会う日程に苦戦しますが。

上記のセフレの作り方がそんなに難しい方法ではないですから、どんどんチャレンジしてくださいね。

一回の人生ですから周りにバレずにセフレの関係を作って人生をエンジョイしてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする